「今の会社より良い条件の会社があれば転職したい」なんとなくでも転職を考えている方には出産は絶好のチャンスです。

第一に「辞めやすい」、第二に「仕事を探しやすい」からです。

出産時には必ず休暇をとらなくてはなりません。

なぜなら「労働基準法」で「使用者は産後8週間を経過しない女性を就業させてはならない 」と明記されているからです。

出産による休暇を申請するタイミングで「退職したい」と申請すれば受け入れてもらいやすいですよね。

もし、少しでも転職の事が頭にある方は、妊娠・出産の期間中に職探しをしてみてください。

すでに出産前の産前休暇に入っている方でも遅くはありません。

とりあえず「職探し」をしてみて、気に入った職場が見つかったら「出産を機に退職したいです」と伝えればいいだけです。

職探しをして良い仕事が見つからなかったら、そのまま出産して元の職場に戻れば良いのです。

職探しの方法としては「提案型の転職サイト」を利用するのが近道です。

「提案型の転職サイト」は無料エントリーして希望条件を入力するだけで、条件にマッチした仕事をリストアップしてくれます。

事前の条件交渉や質問などは転職サイトの担当者が代理でしてくれますので、妊娠中であっても無理なく行えます。

出産後は育児で生活も変化しますので、あらかじめ条件を伝えておけば、子育てと両立しやすい職場が見つかります。

以下よりあなたにピッタリの「提案型の転職サイト」を診断できますので試してみてください。





まずは↑から一つ選んでください。

妊婦さんと子育てママのお役立ち情報