2度目からの準備

2度目からの準備

最近は少子化の影響で、子供は1人で十分と言う人も多いようです。しかし、妊娠、出産、育児を経験する、大変な中にも大きな喜びと幸せを感じて、2人以上の子供が欲しいと願う人も増えています。
1人めの出産の時は、初めてのこともあり準備に最新の注意を払って、ナーバスになった人も多いことでしょう。2人目からは、経験を生かすことができますので、始めの時よりは支度もかかりませんし、気持ちも楽なのではないでしょうか。
ただし、別の問題が浮上します。妊娠中の検診時、出産で入院の時は上の子の面倒はどこにお願いするかということです。特に幼い場合には、預け先によっては大きなストレスになってしまいますので慎重に選定する必要があります。
出産準備には、このことも踏まえて計画的に行いましょう。家に残っているものと必要な物をリストアップすれば、買い足す必要のあるものがわかります。
新生児用の準備は、上の子のお下がりで使えるものは有効に利用しましょう。ベビーカーやマタニティウェアは残してあればそれを利用し、処分してしまったのであれば、ママ友の協力を仰いで安価に入手するとよいでしょう。
実は、2人目以降は産むことよりも育児のほうが大変になります。あまり赤ちゃんにばかり手をかけていると、上の子が幼児返りを起こすこともあります。また、子供に振り回されて、育児ノイローゼになってしまうこともあります。
辛いとき、イライラするときは、誰がに頼ってもよいのです。両親、友人に悩みを聞いてもらったり、何気ないおしゃべりをすると気が紛れます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


妊婦と子供が安心のウォーターサーバーを無料でお試しできます

妊娠中の妊婦のダイエット

妊娠中の妊婦の便秘は危険

妊娠中の妊婦さんの肌荒れ対策

定番の葉酸サプリはこれ

母子家庭のシングルマザーがもらえる手当て

妊娠中の妊婦さんのフェイシャルエステ

妊娠中の妊婦も使える白髪染め

妊娠中の妊婦の薄毛と抜け毛対策

子供の名前占い

ブランド品の宅配買取

ハローワークにはない看護師の非公開求人

コンテンツ一覧