母子家庭の方の再婚に最適な婚活方法




母子家庭の方の再婚に最適な婚活方法

母子家庭の方が再婚するには、子供の問題は避けて通れません。一般的に子供が小さいときは再婚した場合でも新しい父親と親子関係をスムーズに作ることができる傾向にありますので、子供の年齢が低い場合は早めに再婚するほうがオススメです。子供が中高生など、ある程度の年齢になってくると思春期ということもあり、父親との親子関係も微妙になってきますので、じっくりと関係性を見極める必要があります。

婚活については、自分が再婚で子持ちであることをオープンにしながら活動していくとうまくいきやすいです。再婚であることや子連れであることをかくしていても、いつかは相手に伝えなくてはなりません。相手に告げるタイミングも難しいですし、それまで黙っていたということをマイナスにとらえる男性も少なくありません。元々、再婚でも子連れでも問題ないと思っている男性でも、隠し事をされていい気はしないでしょう。その点で、結婚相談所の利用は非常に有効です。プロフィールを作成する時点で離婚経験があることと子供がいることを記述しておけば、そのことを前提に婚活ができるので、余計な心配や駆け引きをせずとも、自分の環境を受け入れてくれる相手と出会いやすいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加