妊娠中の妊婦の薄毛と抜け毛対策









妊婦の抜け毛対策とは?

妊婦は、女性ホルモンのエストロゲンや黄体ホルモンのプロゲステロンの分泌や増加と減少といったホルモンバランスの変化や慣れない身体の変調、つわりなどの影響で、肉体的にも精神的にも負荷がかかりがち

ビタミンやたんぱく質、葉酸、亜鉛、大豆イソフラボンといった成分の栄養素の摂取や十分な食事や食べ物のバランスがとれなかったり、睡眠不足になったり、いろいろな不安がマイナス相乗効果になって、肌荒れや抜け毛などの原因にもなるようです。

自然脱毛で60~100本位は毎日抜けているので、それに少しプラスされるくらいなら気にする必要もありませんが、抜け毛対策の基本は正しい睡眠と食生活なので、特に抜け毛を意識しなくても気を配ることは大切ですね。

まず3食をきちんと食品の栄養バランスも考えて食べること。妊娠初期はつわり対策も重要です。無理して食べるより、食べたいもの・食べられるものを、調理方法なども含めて工夫していくことが大切です。

必要に応じて、サプリメントなども活用してみてください。

また、妊娠中はお風呂などものぼせやすかったり、気分が悪くなるなど、十分に洗髪ができないケースもあります。

抜け毛の症状を改善するには、毛髪のヘアケアだけでなく頭皮のダメージを改善することが欠かせません。

頭皮のダメージを改善すれば毛髪の成長サイクルが正常になり抜け毛も少なくなっていきます。

最近は、女性の頭皮ケア専用のシャンプーを利用する方が妊婦の方でも増えています。

専用のシャンプーで頭皮の皮脂ダメージを解消して、軽い頭皮マッサージを習慣にして血行を促進することがポイントです。

私もこうして抜け毛を解消できました。

妊娠中だけでなく出産後も「産後脱毛症 (分娩後脱毛症)」で抜け毛が増えるケースは多いので、そうしたことを事前に予防しておくことは有効かもしれません。

髪にも肌にも精神的にもストレスはよくないので、気にしすぎないことも重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠中の妊婦の薄毛と抜け毛対策

女性用育毛剤の定番のアンジュリンを使ってみました

育毛剤というと男性用というイメージが強いですが、女性の育毛剤の定番になっているのがアンジュリンです。 薄毛や抜け毛に悩む多くの女性に選ばれています。 加齢による薄毛に加えて、妊娠中の抜け毛対策としても評価が高いです。 わたしも、通販で購入して試してみました。 使い方は、とても簡単です。 髪の毛にスプ...

女性用育毛剤の定番のアンジュリンを使ってみましたの続きを読む>

妊娠すると薄毛になるって本当?

髪の豊かさや、薄毛・抜け毛にはホルモンが大きく影響しています。男性ホルモンのテストステロンが「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくと 男性ホルモン型脱毛症(AGA)の原因となります。稀ではありますが、女性でもAGAが発症する場合があり、それを「FAGA」といいます。本来は、妊娠すると女...

妊娠すると薄毛になるって本当?の続きを読む>

妊娠で「髪の毛のボリュームが減った」方へ

新しい命の誕生・妊娠は、とても嬉しいできごとですが、それに伴ういろいろな体調変化、また生活環境の変化は、生活リズムを狂わせ、それが肌荒れや抜け毛などにつながる場合があります。女性の抜け毛・薄毛は「びまん性脱毛症」と呼ばれ、男性のように生え際が後退してM字型に抜けるのではなく、頭頂部を中心に全体に薄毛...

妊娠で「髪の毛のボリュームが減った」方への続きを読む>